トップ > 夢ハウスの魅力
夢ハウスの魅力

長く住み続ける家づくりに一番大切なこと。

親から子へ、子から孫へ。各世代のライフスタイルに合わせ住み継がれる家。本当に長く住み続けられる住宅というのは、見た目のデザインや使いやすさがよいだけではありません。住む人が納得のいくデザインや使いやすさはもちろんのこと。満足できる家づくりに一番大切なのは「耐震」「耐久」「健康」「価値」「省エネ」の5つ。
ハウスメーカーによって、A社は「耐震性能が優れている」B社は「省エネが売り」などセールスポイントがありますが、5項目すべてが優れていなければ、長く住み続けるには満足な住宅とはいえません。
乾燥無垢材だからこその頑強構造。
木造住宅を長持ちさせる秘訣は「木材の乾燥」
何年もの年月をかけ乾燥させた木材を棟上げし、更に1年近く自然にさらして乾燥させる。法隆寺が建立から1400年経た今日でも、世界最古の木造建築物としてその姿を残しているように、木材はきちんと乾燥させれば、強く長持ちする素材なのです。
強い建材を得るため、技術的に難しい「天然無垢材の乾燥」に挑戦した夢ハウスはその技術力で特許を取得しました。
天然木だからこその美しさ、温かみ。
和ら樹建築工房が提供する夢ハウスの家は構造材をはじめ、壁や天井、家具にいたるまですべてが本物の天然無垢材を使用しています。
コンクリートの約12倍もある天然無垢材の断熱性は、気温に影響されにくいのが特徴です。
また、冬でも素足で歩けるようなぬくもり、素手で触れた時の独特の安心感こそ集成材や合板にはない、天然無垢材ならではの魅力です。
伝統技術で活かされる「木の命」。
木はその種類や部位により個性や性質が異なります。この個性や性質を見極め、適材適所に用いる知識と経験があるかないか。これこそが美しく、そして長持ちする家づくりの秘訣です。
豊富な知識と経験を、そこに住む人の生活スタイルも考慮し、それに見合った技術や工法・意匠へ進化させ、最良の家づくりを追求しています。
更に詳しい説明
夢ハウスの魅力
スリーゼロ住宅郷の家
モデルハウス
夢ハウス建築作品例
夢ハウスフォトギャラリー
資料請求・お問い合わせ
<リンク>
ハートリフォームマツシタ
夢ハウス
スリーゼロ住宅 郷の家
ブログでお知らせ!マツシタわくわく情報
Copyright © 和ら樹建築工房